FC2ブログ

Photo & Essay

◎  ノルウェー紀行・ヴィーゲラン彫刻公園(2) 




11IMGP4247.jpg

モノリスの台地ゲート


5IMGP4229_2015030317013240a.jpg

ヴィーゲランは
その一つ一つの作品の原型を粘土で原寸大で制作し
それらを職人たちが
ブロンズ像や石像に仕上げて
庭園内に配置していった。
(Wikipediaより)

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

capucinoさん

1枚目
モノリスの台地ゲートから通して見える
階段 それが素敵です

二枚目
その階段にある彫刻
二人が一組になっているようですね
どれも少しとて似ている彫刻がありません
ヴィーゲランの人間観察はそれ自体が芸術ですね

2015/03/13(金) 19/58|URL|りら [edit]

りらさん

扉の透かし彫りが何を意味するのか
分かりませんでしたが
気に入って
人影があまり入らない瞬間を狙って
撮っていた記憶が幽かに甦ります。

すべてが裸体ですが
着衣があったら
ややこしいことになるでしょうね。
裸体しかないと思われます。
でも女性の髪だけはいろいろバリエーションがありますね。

2015/03/19(木) 15/23|URL|capucino [edit]

Trackback

トラックバックURL:https://capucino.blog.fc2.com/tb.php/1694-e07e6750

back to TOP